安心できる空間づくりを屋根から。私たちは防水工事のプロフェッショナル集団です

北海道防水改修事業センター 北海道札幌市中央区大通西6-2-6-3F 011-223-7611 お気軽にお問合せください

トピックスtopics

技能員養成所を開催いたしました

2017.04.07

4月7日に技能員養成所を開催いたしました。

金属屋根の種類はさまざまな種類があります。本養成所ではハゼ式折板と呼ばれるポピュラーな形の屋根を下地にして、塩ビシート防水の改修工法を学びました。

まずは基礎となる断熱材と塩ビシートを組合せた接着工法の施工方法を学びます。

講師のデモンストレーションの後、断熱材の施工から始めていきます。

断熱材の施行(貼り付け)が終わったらシートの施工です。シート同士の重なる部分はしっかりと接着するよう、細心の注意を払います。

立上りや出隅・入隅部は施工が難しい箇所です。技術習得のため講師の手元に集中します。

基礎的な実技研修を終え、いよいよ金属屋根の改修工法について講義、実技研修が始まりました。特殊な工法に参加者の皆さんが耳を傾けます。

凸凹している金属屋根の上に平らな防水層を施工する為の下地づくりから始まり、基礎編を活かした断熱材の貼り付け、塩ビシートの施工を進めていきます。

ついに完成です!!

実際に金属屋根を準備した研修会は、はじめての試みでした。現場では屋根に勾配がついており、さらに作業がしづらくなりますが皆さんに手応えを感じていただけた研修会となりました。

今後も雨漏りSP北海道は、施工技術の向上と新工法・新材料の開発など、優良な防水工事の提供を通じて、皆様の安心な暮らしをサポートしていく所存です。